ドネア、ベルデホ、2015年12月11日次戦が正式に決定!

photo source by:RingTV

12日、米・大手ボクシングプロモーター・トップランクは、現地時間2015年12月11日、プエルトリコの首都にあるロベルト・クレメンテ・コロシアムで、ノニト・ドネア(フィリピン)が、セサール・フアレス(メキシコ)を相手に試合をすることを正式に発表した。ドネアの他、プロスペクトの1人フェリックス・ベルデホ(プエルトリコ)が、ホセニルソン・ドス・サントス(ブラジル)を相手に、WBOラテンアメリカ・ライト級の2度目の防衛戦を行う。

トップランク主催でプエルトリコで行なわれる興行は、「truTV」が午後10時(ET/PT時間)から中継する。チケットはticketcenterpr.comで、$100、$75、$50、$40、$20の価格帯で販売が開始されている。

Sponsor Link

試合が決まったベルデホは、「ロベルト・クレメンテ・コロシアムでメインイベントを務めることは子供の頃からの夢だったんだ。この機会を与えてくれた皆に感謝しているよ。12月11日に夢が実現できる。サポートしてくれる皆の為にこの大きな戦いに勝利するよ」と語っている。

ドネアは、「私のゴールは世界王者になることだよ。このプエルトリコでの試合は私のキャリアの中で重要な一戦になる。今は、試合当日リングでやらなければいけないことに集中している」と語っている。

ドネア、フアレスの試合は、WBO地域タイトルが掛けられる。リゴンドーがWBO世界スーパーバンタム級王座が剥奪されたことにより、WBO王座決定戦となる見通しだったがWBO(世界ボクシング機構)から正式アナウンスはされてない。

関連記事:
ノニト・ドネア、次戦は2015年12月11日が濃厚

(Via: boxingscene

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください