チケット完売!コット、カネロ販売チケットは極僅か

米国現地時間、2015年11月21日ネバタ州ラスベガスにあるマンダレイ・ベイ イベント・センターで行なわれる、WBC世界ミドル級王者ミゲール・コット、サウル・”カネロ”・アルバレスの観戦チケットが販売から間もなく完売したことが明らかとなった。

現地時間24日にプレセールが開始され数時間でソールド・アウト。25日公式販売開始となったがチケットは極僅かでチケットの入手は非常に困難であったことが分かっている。公式チケットの数は不明だが、多くのカジノ・ホスト、ブローカーの渡ると米・ボクシングメディアは報じている。

マンダレイ・ベイのキャパシティは約12,000人と少ない、MGMグランドも検討されていたが、同日は既に別イベントが開催される為利用できず、別候補日として11月7日が上がっておりMGMグランドが利用可能だったが、同日は米・地上波でアメリカン・フットボールの中継が予定されており、プロモーターは競合を避けるべく開催日程を11月21日に設定、会場をマンダレイ・ベイに変更したという。

Sponsor Link

また、関係者に話によると、開催地として、テキサス州アーリントンにあるおよそ8万人を収容可能なAT&Tスタジアムが検討されていた。今回はコットがAサイドと言われており、交渉権を握っていたと言われている。今回は両者のホーム・タウン開催ではなく多くのビッグマッチが開催され、両陣営の交渉の妥協点としても言われていたとおりラスベガスが開催地として選ばれることになった。一部でMGMグランドがメイウェザーのホームで有る為、会場を変更したという話があるが真相は定かではない。

試合会場となるマンダレイ・ベイは、1999年オスカー・デ・ラ・ホーヤ、フェリックス・トリニダード。2002年、オスカー・デ・ラ・ホーヤ、フェルナンド・バルガス戦とビッグマッチが行われている会場。プロモーション・ツアーも開始され、試合まであと約3ヶ月となった。待ちきれない試合だ。

関連記事:正式決定!ミゲール・コット、サウル・カネロ・アルバレス次戦2015年11月21日に決定
(Via: boxingscene

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください