4月18日、The War マティセ、プロボトニコフ、クロフォード

image source to:RingTV

米国現地時間、2015年4月18日、米ニューヨーク州ヴェローナにあるターニング・ストーン・リゾート&カジノで、ルーカス・マティセ(WBOランキング2位)とルスラン・プロボトニコフ(WBOランキング3位)が対戦することが決定した。

同興行は、ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(以下GBP)、プロボトニコフのプロモーター、バナー・プロモーションズで行われ、放送は、米大手ケーブルTV局HBOが放送することが決定した。

Sponsor Link

当初、3月28日、米ロサンゼルス近郊にあるスタブハブ・センターが有力候補地として上げられていたが、アル・ヘイモン・が「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」で既に予約されておりGBPは開催日程変更を余儀なくされていた。

クロフォード、トーマス・デュローム

image source to:Ring TV

image source to:Ring TV

米国現地時間、2015年4月18日に、WBO世界ライト級王者テレンス・クロフォードは、WBOスーパーライト級5位のトーマス・デュローム(プエルトリコ)と対戦する予定となっていることが明らかとなった。

興行を主催するクロフォードのプロモーターであるトップランク 副社長 カール・モレッティは、この対戦を空位となっているWBO世界スーパーライト級王座決定戦としたい意向を示しており、WBO(世ボクシング世界評議会)へ空位となっているWBO世界スーパーライト級王座決定戦となるよう承認を要請している。 尚、放送はHBOのメインイベントとなる予定。

WBOは、全王者クリス・アルジェリに対し最優先で王座決定戦の権利を与える構えを見せている。クリス・アルジェリはクロフォードと対戦する話が有ったが消滅。

盛り上がりを見せるスーパーライト級戦線、マティセ、プロボトニコフは”Fight Of The Year”の常連、2人とも好戦的なファイターであり試合は激闘となるだろう。マティセは、ボックスも出来やや有利と見るが、打ち合いとなればプロボトニコフが有利、この戦いは”2015 Fight Of The Year”の試合候補になると言っても良い。2015年注目のビッグカードが決まった。

(Via: boxingscene

コメント

  1. さうぽん より:

    管理人様、初めまして。さうぽんと申します。
    先日、私のブログにて、PBC関連の記事を紹介させていただきました。
    うっかりしていて挨拶が遅れました、申し訳ありません。
    最近このブログを知り、拝見しております。
    もし不都合などありましたら削除します。よろしくお願いします。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください