メイウェザー、パッキャオ数日中に正式発表か!2015年5月2日最新情報

image source to:boxingscene

イギリス、テレグラフによると、2014年5月2日米ネバタ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで計画されている”フロイド・メイウェザーJr. vs. マニー・パッキャオ”の対戦が数日中に正式発表する見込みだと報じている。

先週、マニー・パッキャオに近い議員が、マニー・パッキャオがメイウェザー戦の契約に合意が完了したことを明らかにした。フロイド・メイウェザーJr.は数日中にサインする見込みで近いうちに正式に契約することを発表されると述べている。テレグラフの記者によれば、米国現地時間2015年2月15日NBAオールスターゲームで公式アナウンスされるであろうと報じている。

Showtimeは報道を否定

一連の報道に関しては、交渉関係者、米Showtime副社長 スティーブン・エスピノーサは、まだ交渉は続いており契約に署名する段階でないと報道を否定。ESPN ダン・ラファエルもSNSで交渉は最終段階を迎えているが契約に署名する段階ではないと否定まだ交渉中だと述べている。

Sponsor Link

パッキャオは既にトレーニング開始

photo by:HBO

photo by:HBO

こちらの記事でも紹介したが、先週、マニー・パッキャオは、米FOXニュースのインタビューで、メイウェザーJr.との対戦は実現する。交渉中の問題が解決すれば一週間以内にメイウェザー・チームから連絡がくるだろうと述べている。マニー・パッキャオは既に、母国フィリピンでメイウェザー戦へ向けてトレーニングを開始したこと明らかにしている。

ソースが不明なことから今回のテレグラフの報道は角度が低いように思える。過度な期待は持たないほうが良いだろう。フロイド・メイウェザーJr vs. マニー・パッキャオのドリーム・ファイトの交渉期限のリミットは近いことは確かだ。パッキャオ戦が決裂した場合、数週間で次戦の対戦相手を決める必要があることを考えれば今週末〜最悪来週末がリミットだと考えている。

(Via: The Telegraph) 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください