マティセ、プロボトニコフ来週中に正式契約か?!

ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(以下GBP)CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤとルスラン・プロボトコフのプロモーター、アーティ・ペルロが交渉中のプロボトニコフ、マティセの契約が最終合意に近いことが明らかとなった。開催日は2015年3月28日、場所は最有力候補として米カリフォルニア州、カーソン、スタブハブ・センターが上がっている。

放送は、対戦に興味を示している米国2大メガケーブルテレビ局「Showtime」、「HBO」で入札が行われる。

Sponsor Link

既に両陣営は重要な交渉条件に同意

開催日は、GBP オスカー・デ・ラ・ホーヤ、GBP マッチメーカー エリック・ゴメス、ルスラン・プロボトニコフのプロモーター、アーティ・ペルロ両陣営で調整が行われ2015年3月28日でほぼ確定。開催地については、アーティ・ペルロは、米ロサンゼルス近郊にあるスタブハブ・センター、ラスベガスMGMグランド、マイアミ、アリゾナを計画していると述べている。放送局については、Showtimeがオーファーをしたが、HBOも興味を示していることから、入札によって決められるようだ。

マティセ、プロボトニコフは来週にも正式契約か?

既に、両陣営は重要な交渉ポイントに同意していることから、開催地、放送局が決まれば早ければ来週中にも正式契約となる見込みだ。GBPは「コットvsカネロ」が消滅しビッグマッチが話題性のあるビッグマッチが求められていた。プロボトニコフ、マティセ、この2人は”Fight Of The Year”にもノミネートされていることから対戦が実現すれば、早くも2015年”Fight Of The Year”候補となる試合になることが予想され話題性は十分。

米NFLも2月に開幕しボクシング界も3月はヘイモンxNBC「プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ」初興行がありビッグマッチも多数控え、3月以降、4月からビッグマッチも増えてくる。マティセ、プロボトニコフは、絶対に決まって欲しいカードだ。

関連記事:・ルーカス・マティセ、次戦はプロボトニコフ戦をGBPが調整中

(Via: boxingscene

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください