フランシスコ・ロドリゲスJr.、ニエテス今日気になった世界のボクシングニュース

今日気になった、ニュースを少し記載します。

ドニー・ニエテス6度目の防衛戦が決定

ALAプロモーションが、WBO世界ライトフライ級王者 ドニー・ニエテスが3月28日フィリピン、パサイ市、モール・オブ・アジアにでルイス・セハ(メキシコ)と6度目の防衛戦を行うと正式に発表。次戦が決まったニエテスだが、こちらの記事で紹介したとおり、WBOは、ドニー・ニエテス、フランシスコ・ロドリゲスJr.との指名戦の指令を受け、両陣営に交渉を開始するように通達されている。同興行では、NABFスーパーバンタム級王座決定戦にてノニト・ドネア(フィリピン)の復帰戦も内定しているが、対戦相手はまだきまっていない。プロモーターによれば、メキシカンを相手にNABFトップ・コンテンダー10人の中から選出するようだ。

関連記事:・ノニト・ドネア、次戦3月28日の対戦候補がわかった

アムナット、ゾウシミンが正式に決定

トップランク(米ボクシング・プロモーター)は、IBFフライ級王者 アムナット・ルエンロンが、3月7日中国マカオ、ヴェネチアン・リゾート、コタイ・アリーナでゾウ・シミンと3度目の防衛戦を行うと正式に発表。米国ケーブルTV局、HBO2で放送されることが決まっている。

Sponsor Link

ジョニゴン次戦は4月18日か

WBC世界フェザー級王者ジョニー・ゴンサレスは、ゲイリー・ラッセルJr.との交渉の進捗率を「90%」とし、4月18日開催に向けて調整中であることを明らかにした。ジョニー・ゴンサレスは、3月27日、3月28日でも問題ないと述べ次戦の対戦相手はゲイリー・ラッセルJr.で確定し開催日を調整するのみとコメントしている。。4月18日は、フリオ・セサール・チャベスJrとアンドレイ・フォンファラの対戦が内定している。ラッセルJr戦後、ジョニー・ゴンサレスは、アブネル・マレス、レオ・サンタ・クルスが対戦候補として浮上している。

関連記事:・チャベスJr、次戦はフォンファラと4月18日NBC興行で対戦か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください