アミール・カーン、GBPとの契約期限が切れたパッキャオ戦は?

photo credit by:ESPN Boxing

英国スター、アミール・カーンがフーリーエージェントであることを宣言した。カーンは、昨年2014年12月13日米ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナでおこなわれたデヴォン・アレキサンダー戦を最後に、ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(以下)GBP、Showtime(米ケーブルTV局)との契約は期限切れとなったと述べた。

GBP CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤは、アミール・カーンとカーンの父アミール・シャーと会談し、今後も継続して働いてくことを確認。デ・ラ・ホーヤは、アミール・カーンと再契約をし今後も継続していく構えを見せている。

アミール・カーンは、次戦、フロイド・メイウェザーJr.との対戦を望むが、マニー・パッキャオとの対戦が浮上。マニー・パッキャオのプロモーター、トップランク CEOボブ・アラムは、パッキャオ、メイウェザー戦が決裂した場合のブランB、アミール・カーン、マニー・パッキャオとの試合を2015年5月30日に暫定として決めている。

Sponsor Link

アル・ヘイモンとの関係は今後も継続

現在、カーンは、フリー・エージェントだが、「アル・ヘイモン」が継続してアドバイザーとして連携していくようだ。オスカ・デ・ラ・ホーヤは、マニー・パッキャオとのマッチメイクは、トップランク ボブ・アラムと連携することが出来れば容易だと述べている。

カーンの今後は?

Showtime ゼネラル・マネージャー スティーブン・エスピノーザは、アミール・カーンとの契約の詳細についてはコメントすることが出来ないとした。マニー・パッキャオはHBOと契約しているアミール・カーンがGBPと再契約を行えなば「プランB」が成立する可能性は高い。しかし、個人的には、フロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオのドリーム・マッチの実現性は高いと見ている。アミール・カーンの今後の動向は、メイウェザー、マニー・パッキャオの対戦実現、アル・ヘイモンの動向次第だろう。

主力選手の多くのファイターを失ったGBP CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤは、人気が高いアミール・カーンとは今後も契約を継続していきたいと考えているはずだ。アミール・カーンの今後の動向にも注目したい。

関連記事:マニー・パッキャオ、プランB、アミール・カーンと対戦計画していることが分かった

( Via:boxingscene )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください