アブネル・マレス、次戦は2015年3月7日NBCとヘイモンの興行に出場か?!

元3階級制覇王者 アブネル・マレス(メキシコ)の次戦が、プレミアム・ボクシング・チャンピオンズ(ヘイモン・ボクシングxNBC 以下PBCと記す)の初興行となる2015年3月7日に内定していることがわかった。現時点では、対戦相手は未定となっている。

こちらの記事で紹介したが、大物アドバイザー アル・ヘイモンと、NBC(米国3大ネットワークの1つ)が提携し、アメリカの地上波に一部の興行が、週末のプライム・タイムで放送するボクシング番組TVシリーズがはじまる。

Sponsor Link

3月7日のアンダーカードに出場されることが予定

pbcnbc_1000

注目の初興行は、3月7日MGMグランド・ガーデン・アリーナで行われ、WBA世界暫定ウェルター級12回戦「 キース・サーマン vs ロバート・ゲレロ 」、スーパーライト級12回戦「 エイドリアン・ブローナー vs ジョン・モリナJr. 」の対戦カードが決まっている。アブネル・マレスは、同一興行のアンダーカードで出場することが予想される。こちらの記事でも紹介したが、セサール・セダも同日に次戦の予定があることから出場する可能性が高い。

アブネル・マレスは、NBC興行のプレミアム・ボクシング・チャンピオンズについて、ヘイモンと契約しているボクサー、NBCとの提携で恩恵を受けるだろうとコメント。注目されている「 ジョニー・ゴンサレス 」との再戦については、2015年6月以降で考えているようだ。対戦が実現した場合、NBC、Showtimeどちらの放送局で放送するかは未定。

メキシカン3人のサバイバル・マッチ

photo credit by:The Ring Magazine

photo credit by:The Ring Magazine

ジョニー・ゴンサレスの次戦は、こちらの記事で紹介したが、2015年3月にゲイリー・ラッセルJr.との対戦へ向けて交渉が進んでいる。マレス、ジョニー・ゴンサレスの対戦はお互いが次戦に勝利する必要があると思うが、こちらの記事で紹介したが、4月、5月には、レオ・サンタ・クルス、アブネル・マレスの対戦計画も浮上している。

しかし、ジョニー・ゴンサレスはWBCから指名試合2試合を命じられ、先の話になるので対戦の計画が有ることくらいに留めておいたほうが良いだろう。2015年は〜2016年には、レオ・サンタ・クルスもフェザー級に階級を上げることを示唆していることから強豪が多いフェザー級での魅力ある統一戦、タイトルマッチが見られるかもしれない。尚、レオ・サンタ・クルスは、2015年は4試合を予定している。

関連記事:
レオ・サンタ・クルス、次戦はヘスス・ルイス2015年1月17日に対戦することが確定

ジョニゴン、次戦はゲイリー・ラッセルJrと2015年3月に対戦か?!

サーマン、ゲレロがアル・ヘイモンとNBC興行で2015年3月7日に対戦することが決定

セサール・セダ、GBP離脱しアル・ヘイモンと契約

(Via: boxingscene)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください