エストラーダ、次戦は2015年はブライアン・ビロリアとの再戦計画があることがわかった

image source to:ProBoxing-fans.com

2015年3月7日、行わる予定のゾウ・シミンとアムナットとのアンダーカードに、WBAスーパー世界フライ級/WBO世界フライ級 統一王者、フアン・フランシスコ・エストラーダとブライアン・ビロリアの再戦が計画されていることがわかった。

ゾウ・シミンは、2015年3月7日に中国マカオ、ベネチアンリゾートホテルでIBF世界フライ級王者アムナットとの対戦がほぼ内定している。現在、トップランク(米ボクシング・プロモーター)CEO ボブ・アラムは、アンダーカードに、エストラーダとブライアン・ビロリアの再戦を計画中とのことだ。

Sponsor Link

エストラーダとビロリアは、2013年4月6日に対戦し判定でエストラーダが勝利している。ビロリアのマネージャ、ゲイリー・ギトルソンは、ゾウ・シミンとアムナットのアンダーカードとして興行を盛り上げる為に、エストラーダとの再戦計画をボブ・アラムと計画中のことを明かした。

カネロxコットのアンダーカードの可能性はあるのか

B4dxIIrCcAAzCri

不確定要素が高く、ソースの出とこも不明だがこちらの記事で紹介したように、エストラーダは、2015年ローマン・ゴンサレスとの再戦が計画され、カネロvsコットのアンダーカードで対戦が実現されると言う噂がある。

カネロ、コットは、現段階では、5月が有力候補日だ。ローマン・ゴンサレス、エストラーダの再戦は、HBO(米アメリカケーブルTV局)も興味を示していることから、カネロvsコットのアンダーカードの可能性も十分ありえる。

しかし、2015年3月7日にエストラーダ、ビロリアの再戦が決定すれば、ローマン・ゴンサレスとの調整期間は2ヶ月となり、カネロ、コットのアンダーカードでローマン・ゴンサレスと対戦するには調整期間が少ないように思う。

こちらの記事でも紹介したが、カネロ、コットは試合日程がスライドされる可能性もあるので、2015年3月にビロリアとの再戦し、2015年6月あたりにカネロ、コットのアンダーカードで、ローマン・ゴンサレスとの対戦も十分考えられるが、カネロ、コットのアンダーカードでというのは話半分くらいで聞いておいたほうが良いかもしれない。

今後何か動きがあれば続報で伝えようと思う。

関連記事:ロマゴン、2015年春、北米ビッグマッチのアンダーカードでファン・フランシスコ・エストラーダと再戦か!

(Via: boxingscene)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください