2014年11月22日、エキサイトマッチ「Touch WOWOW 2014」横浜国際プールにて、WBC世界フライ級王者 ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が、ロッキー・フェンテスと防衛戦を行うことが決定した。

Sponsor Link
こちらの記事でも紹介したとおり、ローマン・ゴンサレスの初防衛戦の相手が、WBC同級8位のロッキー・フェンテス(フィリピン)に決まった。ロッキー・フェンテス陣営のALA Promotion CEO Aldeguer氏が、帝拳プロモーションの本田氏から正式にオファーが来たとコメント。

また、こちらの記事で紹介したとおり、同興行でWBCスーパーフェザー級王者 三浦隆司と同級ランキング1位の「エドガル・プエルタ」との3度目の防衛戦を行うことがきまっている。尚、試合の中継はWOWOWプライムにて午後4時45分より、無料放送が決定している。

関連記事
ローマン・ゴンサレス、次戦は11月22日、ロマゴン、ロッキー・フェンテスと対戦か
ロマゴン、三浦隆司11月22日ボクシングW世界タイトルマッチ、WOWOW TOUCH!で生中継、無料放送が決定!

(Via: boxingscene)