フロイド・メイウェザー vs マルコス・マイダナ2 ファイトマネー最低保証額は32億円 2014年9月

photo credit by:SHOWTIME SPORTS

boxingsceneが、米国現地時間、2014年9月13日、ネバタ州ラスベガスMGMグランドガーデン・アリーナで行われる、WBC/WBAウェルター級&WBA Jr.ミドル級タイトルマッチ、フロイド・メイウェザー vs マルコス・マイダナの全対戦カードのファイト・マネーを公開してる。

・フロイド・メイウェザー(約34億円+α+PPV収益) vs マルコス・マイダナ(約4億7000万)
フロイド・メイウェザーの最低保証額は$32 Million 日本円で約34億円。34億円はベースのファイトマネーだ、ゲート収入、海外へのTV放映料、グッズ、スポンサー、PPV収益も加算される。サウル・カネロ・アルバレス戦では、ファイトマネー約43億円、PPV収益は約150億円、ゲート収入が20億円。マルコス・マイダナは、$3 Million 、アルゼンチンのTV放送権 $1.5 Million 合計約4億7000万円のファイトマネーを得る。ファイトマネーだけ見ると、前回($1.5 Mllion)より2倍になった。

・レオ・サンタ・クルス(8000万) vs マヌエル・ローマン(約530万)
無名の挑戦者、マヌエル・ローマンとの防衛戦をするサンタ・クルスは、$750,000 日本円で約8000万、スパーリング・パートナーでもあったマヌエル・ローマンは、$50,000 約530万

・ミゲル・バスケス(4800万) vs ミッキー・ベイ(1300万)
大物アドバイザー、アル・ヘイモンと契約した、ミゲル・バスケスは$450.000 日本円で約4800万、メイウェザー・プロモーションのミッキー・ベイは、$125,000 日本円で約1350万

・アルフレド・アングロ(5500万) vs デ・ラ・ロサ(500万)
連敗中のあとが無いアングロは、$500,000 日本円で約5500万円、デ・ラ・ロサは、$43,000 約500万

・ウンベルト・ソト(1800万) vs ジョン・モリナ(1500万)
スーパー・ライトの頂上決戦にこぎつけたいソトは、$150,000 日本円で約1800万円、世界タイトルマッチにこぎつけたいモリナは$125,000 約1500万

関連記事

メイウェザーvsマイダナ2 リマッチ再戦決定

メイウェザーvsマイダナ2 チケット発売開始!

メイウェザーvsマイダナ2 プレスツアー開始

メイウェザー・プロモーション、GBPとの関係

メイウェザーvsマイダナ2 アンダーカード含め全対戦カード決定

2階級のタイトルマッチ、フロイド・メイウェザー vs マルコス・マイダナ2 リマッチ

(Via: boxingscene)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください