引退 フロイド・メイウェザー 2015年9月がラストファイトに

photo by:The Ring TV

ESPN Boxingによると、フロイド・メイウェザーは、2015年9月がラストファイトになると発言したと報じている。

2013年、アメリカTV局「Showtime」と6試合で約200億円という超大型契約したフロイド・メイウェザー。引退は6試合目となる2015年9月だ。2015年のファイトスケジュールは、5月、9月を予定しているようだ。また、引退後はメイウェザー・プロモーション、プロモーターとして興行する側としてボクシング界に関わっていく計画があると発言している。

こちらの記事ドリームファイト 2015年5月に実現か!フロイド・メイウェザー vs マニー・パッキャオでも紹介した、トップ・ランクCEOボブ・アラム氏が発言した、マニー・パッキャオとのドリームファイトについては、メイウェザーは否定し、その噂を真実ではないとし「 マニー・パッキャオ vs アルジェリ 」の話題作りの為だと発言している。

TV局の問題をクリアしても、ボブ・アラム、メイウェザー個人間の確執はあるからハードルは高そうだ。いずれにしても、メイウェザーの観れる試合は、残り3試合、今週マルコス・マイダナとのダイレクト・マッチを迎える。2015年ボクシング界のキング、フロイド・メイウェザーが引退すればボクシングの1つの時代が終わる。残り3試合、しっかりと目に焼き付けておきたい。

(Via: ESPN Boxing)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください