交渉が続いているレジス・プログレイス(米)とモーリス・フッカー(米)戦は大筋合意、契約締結が近づいていることを米ESPNシニア・ライター記者のダン・レイフィール氏が明かした。4月17日、米メリーランド州オクソンヒルにあるMGMナショナル・ハーバーが有力候補として挙がっている。


 Showtime(米ケーブルTV局)が中継に関心を示していたが、中継はモーリス・フッカーをRNS(ロックネイション・スポーツ)と共同プロモートするマッチルーム・ボクシングと提携するDAZN(ダ・ゾーン)でまとまる公算が高い。

 アンダーカードは、WBC世界ライト級王座決定戦を争うルーク・キャンベル(英)とハビエル・フォルトゥナ(ドミニカ共和国)戦が内定。勝者は怪我で防衛戦ができないことで休養王者となったデビン・ヘイニー(米)との王座統一戦が義務付けられる。

Sponsor Link