マカオ興行参戦が決定!吉田龍生、米のホープ、ホセ・カルロス・ラミレスと対戦

image source to:The Ring

米・大手ボクシングプロモーター トップランクは、2015年7月18日中国マカオにあるザ・ベネチアン、コタイ・アリーナで開催されるカードに、2012年ロンドン五輪ライト級の米国代表のホセ・カルロス・ラミレスと吉田龍生(本田フィットネス)の対戦カードを追加したことを発表した。

ホセ・カルロス・ラミレスは、元オリンピアン階級はスーパーライト級でトップランク期待の22歳無敗のホープ。パワフルなパンチャーだが、ディフェンス面には課題も見え、まだ完成されておらずトップコンテンダーとの対戦はまだない。トップランク陣営としては、吉田との試合は調整試合の位置付けだろう。吉田は、アンダードッグで迎え撃つ形となる。

Sponsor Link

https://www.youtube.com/watch?v=WpAK1aw_qoY

吉田龍生は、2015年5月2日に元日本王者の岩渕真也に6回TKO負けを喫している。当日の興行では、スーパーバンタム級10回戦、ノニト・ドネア、アンソニー・セツール。IBF世界スーパーライト級王座決定戦、ヤン・イク、セサール・クエンカの試合が決定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください