現地放送、メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

米国現地時間、2015年5月2日米ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われるフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの試合が、現地ラスベガスでMGMリゾーツが独占放送契約を結んだ。MGMリゾーツは、現地放送での収益が7.5M(約9億円)に到達すると発表。

MGMリゾーツは、現地ラスベガスで有料放送のチケットを$150で販売。50000人にチケットを販売し$7.5M(約9億円)の収益を見込んでいるという。MGMリゾーツは、現地ラスベガスでフロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの試合放送の独占放送契約を結び、ライバルである他のホテルをブロック。

試合が行われる現地時間5月2日は、MGMリゾーツ以外のホテル、カジノでは、フロイド・メイウェザーJr、マニー・パッキャオの放送を観ることが出来ない。

Sponsor Link

公式チケット価格は需要が高まったことにより、当初予定されていた$1000-$5000から$1500-$7500に価格を変更。ゲート収益は、$74M(約89億円)に上昇、他国への放映権料が$35M(約42億円)、スポンサー収益が$10M(約12億円)、現地MGMリゾーツの収益が$7.5M(約9億円)+ PPV収益が見込まれている。

興行収益は、500億円を超え600億円に到達すると推定。現段階では、PPV価格は決まっていないがデ・ラ・ホーヤ戦の244万件を超えることは確実視され、400万件に到達すると言われている。

見込み収益が上がったことにより、フロイド・メイウェザーJr.のファイトマネーは216億円、マニー・パッキャオは120億円を超えると言われている。ファイト・マネーはNSAC(ネバタ州アスレチック・コミッション)から正式発表があるのでこれ以上の収益になることが予想される。

5月2日、MGMリゾーツが運営しているホテル、カジノでの視聴方法が分かり次第続報を伝えようと思う。

関連記事:MGM独占放送!メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

(Via: Sun Times

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください