今後、プロモーターやTV局の垣根を超えたビッグファイトが実現するかもしれない。ライバル同士のトップランク、マッチルーム・ボクシングUSAの交渉がまとまった。北米市場では主要なホスト局ESPN、米地上波FOX、ケーブルTV局Showtime、ネット配信DAZNと4局体制となり覇権争いは激化。各局は凌ぎを削るように毎週好カードをファンに提供してきている。

 米プレミアムケーブルTV局HBO、Showtimeがリードしてきた時代より確実にイベントは増え各局の興行がバッティングすることも珍しくない。これはファンにとっては嬉しい悲鳴でもあるが、4局体制となり各局が商品価値の高い選手を囲いこみ、プロモーター間の対立の溝は深まっている。近未来、ビッグファイトは実現するのだろうか。

Sponsor Link

 米ESPNダン・レイフィール記者によると、WBC世界スーパーライト級王者ホセ・ラミレス(米)と、WBO世界スーパーライト級王者モーリス・フッカー(米)による2団体王座統一戦が締結。7月27日、フッカーの地元にあたる米テキサスにあるテキサス・アーリントン大学キャンパス内にあるカレッジパーク・センターで行われDAZNがストリーム配信することが決まった。

トップランク、DAZN共同イベント

「タイトルを統一するチャンスを与えてくれたトップランク、ボブ・アラム氏に感謝しています」兼ねてから統一戦を臨んでいたラミレスはこう述べている。

 ラミレス、フッカーの王座統一戦は実現は難しい見方が強かった。これまで、マッチルーム 陣営がトップランクが主催するイベントに選手を貸し出すことはあっても、トップランクがマッチルームに傘下に収めるエース級の選手を貸し出すことはまずなかった。

 ラミレスはボブ・アラム氏が率いるトップランクと契約、フッカーは対立関係にあるロックネイション・スポーツに所属し、マッチルーム・ボクシングUSAが共同プロモート。交渉をまとめるにしても、トップランクはESPN、マッチルームはDAZNと契約している関係上、どちらかが交渉において譲歩する必要があった。

 結果的には、DAZNがイベントを開催。トップランクがラミレスを一時的にDAZNへ差し出す形で交渉がまとまった。決まった要因は何だったのだろうか。

 米ニューヨークでタイトルを獲得したラミレス、プロ通算24戦全勝、トップランクが抱える売出し中の選手で、アクション満載なファイト・スタイルは、多くの観客を魅了。米カリフォルニア州フレズノ近郊を拠点に多くの支持を持つ。26歳と若くトップランクがDAZNに送り出しのは若さという理由もありそうだ。

 興行権は、マッチルームDAZN開催になれば収益はDAZN、マッチルームに渡る。トップランクがフッカーの地元までエースのラミレスを送り込んだのは、ラミレスが勝つ前提で後の統一戦を見越しトップランクがギャンブルに出た可能性はある。

 もちろん、興行権を握るDAZNとマッチルーム陣営がラミレスに対して好条件のオファーを掲示したことは間違いない。前回のセペダとの防衛戦で獲得した報酬は70万ドル(約7700万円)、金額は明らかになってないが少なくても100万ドル(約1億817万円)以上は上乗せしたはずだ。

 ラミレスは、好戦的選手だが荒削り的な面も多く、当然負けるリスクも伴うが条件が良ければメリットは大きい。負けたとしてもまだ26歳で挽回できるチャンスがある。もし、ここで勝てば一度はプログレイス戦を回避したとはいえ、ラミレスの評価は間違いなく上昇する。

 そして、アラムは近い将来トップランク傘下のイベントで、スーパーライト級4団体王座統一戦のシナリオを描いていること間違いない。

 WBA世界スーパーライト級王座を持つプログレイスは、WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)決勝で、同級IBF王者のジョシュ・テイラー(英)と優勝を争うことが決まりこの一戦にはWBA・IBFの他、米リング誌の王座もかけられる。

 現状プログレイスは、米ニューヨーク興行を取り仕切るディベラ・エンターテイメントを主宰するルー・ディベラ氏傘下だが、優勝すればDAZNが獲得に向け動くだろう。対してロンドン五輪出場経験があるテイラーはバリー・マクギガンのサイクロン・プロモーションズと契約を結んでいる。

 現状のスーパーライト級のトップは、ラミレス、プログレイス、テイラー、フッカーが並ぶ。層が分厚くプロモーターの思惑も多いウェルター級とは異なり、圧倒的に統一戦の交渉はまとめやすい。

 もちろん、この先統一戦やトップランクーPBCーDAZNのクロス・プロモーションが保証されるわけではないが、ラミレス対フッカー締結ニュースは、これまでプロモーターやホスト局が障害で交渉難航必至だったビッグ・カード実現の期待感が増したことは間違いない。

(Via:boxing scene

Sponsor Link