現地情報、メイウェザー、パッキャオ 5月2日最新情報

米国現地時間、2015年5月2日米ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われる「世紀の一戦」フロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの一戦が、当日現地ラスベガスの全ホテルでは、PPV購入出来ないことが明らかとなった。

MGMリゾーツは、メイウェザー、パッキャオの現地ラスベガスでの放送を独占契約で結んだことを発表。クローズド・サーキット(有料イベント)の収益が7.5M(約9億円)に到達する見込みであることを発表している。

ラスベガスでTV観戦するには$150(約18,000円)を支払う必要がある。クローズド
・サーキットが実施されるのは、MGMリーゾーツが運営するホテル限定。他のホテルでは試合を中継することが出来ない。MGM系列のホテルであってもPPV購入は出来ないという話だ。

Sponsor Link

「世紀の一戦」が行われるMGMグランドの宿泊料金は、試合前日、試合当日の1泊の最低料金は$1600超え(約19万円)。ストリップに面している主要ホテル、ベラージオは12万、マンダレイベイは8万円を超え異常な高さとなっている。ホテルの値段がいつになく高騰していることで、旅行関係者の間でも話題を呼んでいる。

試合当日は、現地生観戦する人以外にもクローズド・サーキットで賭けを楽しむ人でラスベガスは近年で一番の盛り上がりを魅せるのではないだろうか。MGMグランドによると、詳細は不明だが、4/28,29,30,5/1,とメイウェザー、パッキャオのイベントを予定。詳細が分かり次第追って報告する。

関連記事:現地放送、メイウェザー、パッキャオ 2015年5月2日最新情報

(Via:CBS Sports

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください