2015年1月5日〜2015年1月11日までの世界のボクシング、海外ニュース情報、気になるトピックをまとめた。

メイウェザー、パッキャオ戦について

Los Angeles Timesによると、長きに及び対戦の実現が望まれていた、フロイド・メイウェザーJr.、マニー・パッキャオの対戦の交渉が順調に進み、最終段階に入ったとレポートしている。

開催地は、ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナ、薬物検査については合意済みと示している。

フィリピン、マニラ・スタンダードによると、マニー・パッキャオが2015年1月の終わりにフロイド・メイウェザーJrとのメガ・ファイトを発表することになるだろうとコメントしていることが分かった。開催日について未だ未定だが、2015年5月2日になる可能性があるとしている。

メイウェザー、パッキャオは、最終合意間近の状態だ今後10日間のうちに何かしら結果がでるようだ。

記事詳細:メイウェザー、パッキャオ、2015年交渉は最終段階をむかえた!

Sponsor Link

コット、カネロ戦について

photo credity  by:delacalleboxing

photo credity by:delacalleboxing

コットのアドバイザーによると、交渉内容率は60%、開催日時については、2015年6月6日か6月13日、ニューヨークになる可能性があるとコメントしている。また、メイウェザー戦に関してもパッキャオ戦が合意していないことからリマッチについての可能性があるとしている。

1億円希望、ロマゴン、エストラーダとの再戦に1億円を希望していることがわかった

image source to:ProBoxing-fans.com

image source to:ProBoxing-fans.com

WBC世界フライ級王者 ローマン・ゴンサレスが、WBAスーパー/WBO世界フライ級王者 ファン・フランシスコ・エストラーダとの3団体統一戦に1億円のファイト・マネーを希望していることがわかった。

詳細記事:1億円希望、ロマゴン、エストラーダとの再戦に1億円を希望していることがわかった

ガルシア、ピーターソン、次戦2015年、統一戦の計画があることが分かった

image source to:The Ring

image source to:The Ring

ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(以下GBP)CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤ氏が、WBC/WBAスーパーライト級王者 ダニー・ガルシア、IBF世界スーパーライト級王者 レイモント・ピーターソンとの対戦を考えていることが分かった。

詳細記事:ガルシア、ピーターソン、次戦2015年、統一戦の計画があることが分かった

高山勝成、米メディアより2014、年間最高試合を受賞

米スポーツイラストレイテッド、米ボクシングメディアboxingsceneより、2014年間最高試合(Fight Of The Year)に高山勝成 vs フランシスコ・ロドリゲスJr.の試合が受賞。

詳細記事:高山勝成、米メディアより2014、年間最高試合を受賞

逮捕!マイク・アルバラード銃所持、リオスとのラバーマッチはどうなる

photo credit by:HBO

photo credit by:HBO

米デンバーポストによると、米国現地時間、2015年1月24日にブランドン・リオスとラバーマッチを控えている、マイク・アルバラードが、米国現地時間2015年1月3日、拳銃所持で逮捕されたとレポートしている。

詳細記事:逮捕!マイク・アルバラード銃所持、リオスとのラバーマッチはどうなる

2014年末ボクシング視聴率、井上尚弥、村田諒太、リゴンドー

photo credit by:The Boxing Tribune

photo credit by:The Boxing Tribune

2014年、年末に日本で開催されたボクシングの平均視聴率がわかった。

詳細記事:2014年末ボクシング視聴率、井上尚弥、村田諒太、リゴンドー

ノニト・ドネア、次戦、2015年再起戦情報

photo source by:RingTV

photo source by:RingTV

2014年10月18日、米カリフォルニア カーソンズ スタブ・ハブセンターで行われた、WBAスーパー世界フェーザー級タイトルマッチでニコラス・ウォータースに敗れた、ノニト・ドネアの再起戦が中国マカオで行われることが濃厚となった。

詳細記事:ノニト・ドネア、次戦、2015年再起戦情報

亀海喜寛、GBPと契約

photo credit by:USA TODAY SPORTS

photo credit by:USA TODAY SPORTS

ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ(以下GBP)CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤ氏が、亀海喜寛、メルシト・ゲスタ(フィリピン)と契約したことを発表した。

詳細記事:亀海喜寛、GBPと契約

アンドレ・ウォード、ロック・ネイション・スポーツと契約!

photo by Andre Ward Instagram Account

photo by Andre Ward Instagram Account


WBAスーパー世界ミドル級王者 アンドレ・ウォードが、Jay-Z率いるロック・ネイション・スポーツと契約したことがわかった。

詳細記事:アンドレ・ウォード、ロック・ネイション・スポーツと契約!

ジョニー・ゴンサレス、三浦隆司との対戦を熱望

ジョニー・ゴンサレスは、2015年にスーパーフェザー級への挑戦を考え、2015年前半に、WBC世界スーパーフェザー級王者 三浦高志と対戦を希望していることが分かった。ジョニー・ゴンサレスはWBCから2人の指名試合を命じられている。

マレス、ウォータースとの対戦にも意欲を示してたが、指名試合2試合の消化は厳しいのかもしれない。階級を上げて、三浦隆司への挑戦が実現すれば面白い。

1/12週主な試合

1/17

興行:ゴールデン・ボーイ・プロモーションズ
場所:米ラスベガス、MGMグランド・ガーデン・アリーナ
放送:Showtime

・WBC世界ヘビー級タイトルマッチ 12回戦
ベルマン・スタイバーン vs デオンティ・ワイルダー

・WBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチ 12回戦
レオ・サンタ・クルス vs ヘスス・ルイス

記事: スタイバーン、ワイルダー 2015年1月17日WBC世界ヘビー級タイトルマッチが確定
レオ・サンタ・クルス、次戦はヘスス・ルイス2015年1月17日に対戦することが確定

今週の注目の試合は、スタイバーン、ワイルダーのWBC世界ヘビー級タイトルマッチ、この試合は、「 The Judgement Day」と呼ばれている。ヘビー級のベルトがアメリカから離れて8年、新鋭ワイルダーにベルト奪取の大きな期待が掛かっている。ワイルダーのパンチはスタイバーンにとっては脅威となるだろう。しかし、ワイルダーには未知数の部分も多い。ワイルダーにとってもスタイバーンは簡単な相手ではない。この試合はワイルダーの本当の実力が観れる試合になると思っている。