スコット・クイッグ次戦の防衛戦はイギリス、対戦相手は大竹秀典に決まりか?!

photo credit by:Sky Sports

2014年11月22日、英国リバプール、エコーアリーナで開催される、WBA世界スーパーバンタム級王者スコット・クイッグの防衛戦の相手が、大竹秀典に決まったと報じている。

Sponsor Link
こちらの記事でも紹介したとおり、スコット・クイッグの防衛戦は和氣慎吾が最有力候補だったが、足首の怪我で対戦候補から外れた、スコット・クイッグをプロモートするエディー・ハーンは、IBFランキング3位の大竹秀典を候補としてあげていた。大竹秀典が候補として上がったのは、実力もさることながら、次戦が11月後楽園ホールで決定していたこともあるだろう。

また、この試合はSky Sportsで中継されることも決まっている。twitterで、エディ・ハーンもリツィートしていたことから決定事項だと思うが、近日中に正式に発表があるはずだ。

関連記事
和氣慎吾、スコット・クイッグとの世界タイトルマッチは足首の負傷で対戦候補から外れた

(Via: boxingscene)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください