アミール・カーン、次戦はデボン・アレキサンダーと対戦がほぼ確定アンダーカードにキース・サーマンも出場が内定

photo credit by:ESPN Boxing

boxingsceneによると、2014年12月13日、アメリカ ネバタ州ラスベガス マンダレイ・ベイにて、アミール・カーンとデボン・アレキサンダーが対戦すると報じている。

Sponsor Link
ゴールデン・ボーイ・プロモーション(以下GBP)からの公式アナウンスでは無いが、GBP CEOオスカー・デ・ラ・ホーヤはカーン、アレキサンダーのアドバイザー、アル・ヘイモンと両選手の合意が取れているとコメントしている。尚、この試合はShowtimeで放送されることが決まっている。

アミール・カーンは、デボン・アレキサンダーとは、一年前に対戦するはずだったが、カーンはメイウェザー戦に向けて交渉、メイウェザーは対戦候補がマイダナとなったことから、カーンとアレキサンダーとの対戦が流れ、カーンはメイウェザーのアンダーカードでコラーゾと対戦することになった。一時は、カーンの対戦候補として、ホセシト・ロペスが上がってきたことに驚いたが、予想どおりアレキサンダーとの一戦になりそうだ。

http://www.youtube.com/watch?v=p3e0oF3_NDM

アンダーカードでは、キース・サーマンの出場が内定している、現時点でTBA(対戦者未定)と決まっていないが、候補としてレナード・ブンドゥの名が上がっている。レナード・ブンドゥはヨーロピアンウェルター級王者で、最近、アル・ヘイモンと契約した選手だ。

同日、マンダレイ・ベイ近くに隣接するコスモポリタンホテルでは、ティモシー・ブラッドリー vs ディエゴ・チャベスとの試合が開催される。デ・ラ・ホーヤは、同日夜に開催されることについては避けられなかったとコメント。この週を逃すとクリスマス・ウィークに入ってしまうというのが大きな理由だと思うが、同日夜開催となるとShowtime、HBOともにメリットなさそうですね。

関連記事:
アブネル・マレス、次戦は2014年12月13日、ホセ・ラミレスと対戦か?
亀海喜寛、次戦は2014年12月13日MGMグランド、カーンvsアレキサンダーのアンダーカードでオルティスと対戦か?!
アミール・カーン、次戦はデボン・アレキサンダーと対戦がほぼ確定アンダーカードにキース・サーマンも出場が内定
(Via: boxingscene)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください