WBA世界フェザー級タイトルマッチ、サンタ・クルス対アブネル・マレス再戦は10月17日に決定!


photo by:boxingscene

 発表が待たれていた、WBA世界フェザー級タイトルマッチ、スーパー王者レオ・サンタ・クルス(メキシコ)対WBA同級王者アブネル・マレス(メキシコ)の王座統一戦の開催日程が、現地時間2017年10月17日、米・カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターで開催されることが決定した。

 この一戦は当初、9月9日に開催される計画だったが、同日ロサンゼルス近郊のカーソンにあるスタブハブ・センターで、軽量級トップ5、ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)らが出場する「SUPERFLY」のイベントが計画。これが発表が遅れていた原因である。

 同日、ロサンゼルスで2つのビッグ・イベントが開催することになれば、メリットはなくマイナス面しかない。興行収益に大きな打撃を受けるだけでなく、ファンは2つのイベントのどちらを見るか選択を強いられることになる。

Sponsor Link

 しかし、この2つのイベントを開催するステイプルズ・センター、スタブハブ・センターを所有するAEGが、同日に開催することに難色を示し、両陣営のプロモーターに接触し交渉に従事。開催日程をずらすことに成功したという。イベントは、HBO、Showtimeが中継。AEGが交渉しなければ、恐らくこの2つのイベントは同時に挙行されていただろう。

 Showtime、HBOはライバル局同士だ。過去にも開催地が違えど同日に試合を被せることは珍しくない。2017年1月28日、Showtimeはネバタ州ラスベガスで開催されたフランプトン対サンタ・クルス戦を中継。HBOは、カリフォルニア州インディオで開催された、バルガス対ベルチェル戦を中継している。

 サンタ・クルス、マレスはメキシカンだが、ロサンゼルスに居住。ヒスパニックが多く居住するカリフォルニアの地で、この2人の支持するファンは多く、同日にサンタ・クルス対マレスの再戦がロサンゼルスで組まれれば、HBOが中継する「SUPERFLY」の興行収益に影響がでることは免れなかったはずである。

Sponsor Link

 「SUPERFLY」はメキシカンの、ファン・フランシスコ・エストラーダ、カルロス・クアドラスも出場するが、知名度はサンタ・クルス、マレスは別格。客が流れる可能性も高い。勿論、日程を調整すれば良い話しであるが、調整し難い事情があった。

 「SUPERFLY」が行なわれる9月9日の翌週の16日には、2017年最大のボクシング・イベント、今後、世界のボクシング界のけん引役を決めるゴロフキン対カネロ戦が控えている。

 プロモーターであるK2プロモーションズは、軽量級最大のビッグマッチから、中量級最大のメガ・イベントに繋げるビッグイベントとして「SUPERFLY」を位置づけていたのは間違いない。

 何れにしても、両陣営のプロモーターとの交渉に従事し、問題解決するため歩み寄りに成功したAEGのダン・ベッカーマン氏の行動は賞賛に値する。ベッカーマン氏は「ボクシング・ファンが、自宅で見るか会場で見るかに問わず、プローターに接触しこの2大イベントを調整しました。

 プロモーター、HBO、Showtimeに感謝しています。最も重要なことは、この2つの素晴らしいイベントをファンにどちらを見るか選択させないことです」。と述べている。

(Via:latimes

Sponsor Link

サンタ・クルス対マレスの関連記事はこちら

WBA王者サンタ・クルス、マレスとの再戦前に臨時試合を挟む?!

リングスター・スポーツCEOを務めるリチャード・シェイファー氏の公式アナウンス待ちと言われているメキシカン同士の再戦計画が変更となる可能性がでてきた。 …


WBA王者サンタ・クルス、マレスとの再戦は9月9日米・ロサンゼルスが濃厚!

WBA世界フェザー級スーパー王者レオ・サンタ・クルス(メキシコ)と、同級WBA正規王者アブネル・マレス(メキシコ)の王座統一戦が2017年9月9日米・カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で合意に向け交渉が進められていることが分かった。  関係者によると、9月9日開催を目標に交渉が進められ、契約条件に関しいくつか決定する必要があるとESPN …

Sponsor Link

WBA、サンタ・クルス、マレスのWBA世界フェザー級王座統一戦を指令!

決まればおよそ2年ぶりの再戦となるだろう。WBA(世界ボクシング協会)は現地時間3日、WBA世界フェザー級スーパー王者レオ・サンタ・クルス(メキシコ)に対し、同級正規王者アブネル・マレス(メキシコ)と王座統一戦を行うよう指令した。 …

オススメ記事はこちら

井上尚弥、ロマゴン9月9日のチケット・セールスが好調!

米・ボクシングシーンによると、米・カリフォルニア州ロサンゼルス郊外にある西海岸で伝統的な会場であるスタブハブ・センターで行われるスーパーフライ級トップ5が集結する「SUPERFLY」の観戦チケットの売れ行きが好調。最も安値な30ドルのチケットは完売間近であることが分かった。  興行を主催するK2プロモーションズ …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です