逮捕!WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダーがマリファナ所持で逮捕


photo by:boxingscene

 WBC世界ヘビー級王者・デオンテイ・ワイルダー(米)が現地時間14日、米・アラバマ州にある地元ラスカルーサで、マリファナの所持で逮捕されたことが分かった。ワイルダーは保釈金1000ドル(約11万円)を支払い釈放されている。

 現地タスカルーサ警察は、交通警察官が車の窓ガラスの色が法的基準を超えていたため、ワイルダーの車を停止させた。その際に、マリファナの臭いがしたため、口頭による同意を得て車内を捜索したところ、コンソールから微量のマリファナが見つかったという。

 ワイルダーは弁護士を通じて、マリファナは自分のものではないと否定。アラバマ州外へ出ているときに、車は友人の間で使用できる状態にあったと説明。誰かが車を使いマリファナを持ち込んだと話している。

Sponsor Link

 代理人の弁護士は「デオンテイは、数日間アラバマ州からでていてジョージアにいたんだ。彼は、今日ロールス・ロイスを運転しジョージアから帰宅。用事にキャデラック・エスカレードを選択したんだ」。と述べている。

 ワイルダーは過去に2013年5月4日、米・ネバタ州ラスベガスのホテルで女性の首を絞めたとし暴行容疑で逮捕されている。ワイルダーの代理人の弁護士は、ワイルダーは被害者に謝罪し、被害者側も謝罪を受け入れていることを明かし早期に問題が解決することを望んでいると話していた。

 ワイルダーは2017年2月25日、バーミングハムのレガシー・アリーナで、ジェラルド・ワシントンと対戦し5回TKO勝ちを収めている。ワイルダーは間もなく次戦が発表できると話していた。

(Via:boxingsene

Sponsor Link

オススメ記事はこちら

エストラーダ、ロマゴン、クアドラスより優れたボクサーであることを証明すると公言!

元WBA・WBO世界フライ級統一王者・ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)は、自身が4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)、元WBC世界スーパーフライ級王者・カルロス・クアドラス(メキシコ)より優れていることに自信をもっているという。 …

ゴロフキン、カネロ、ブランドン・リオス著名人による予想、シリーズ

米国現地時間2017年9月16日、ネバタ州ラスベガスにあるT-Mobileアリーナで行なわれるWBA・WBC・IBF世界ミドル級王座統一戦、統一王者ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)対サウル・”カネロ”・アルバレス(メキシコ)の一戦の著名ボクサーのコメントと、カネロvsチャベスJr.戦のゴロフキンのコメントをお届けする。 …

Sponsor Link

山中慎介、ネリー戦はメキシコ、米国に配信される見通し

2017年8月15日、京都にある島津アリーナ京都で行われるWBC世界バンタム級タイトルマッチ、王者・山中慎介(帝拳)、対、WBC同級1位ルイス・ネリーの指名防衛戦が、アステカTV(メキシコのTV局)、beIN Sports Espanolで放送されることが明らかとなった。  アステカTVは「Box Azteca」でメキシコ向けに配信、beIN Sports …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です