井上尚弥、米国デビュー戦の相手としてマックジョー・アローヨが浮上


image source to:The Ring Photo By:Naoki Fukuda

 WBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)の対戦候補に、元IBF世界スーパーフライ級チャンピオン・マクジョー・アローヨ(プエルトリコ)/18戦17勝(8KO)1敗が浮上した。米・ロサンゼルス・タイムズは、井上尚弥の米国デビュー戦の対戦相手として、マックジョー・アローヨを挙げている。

 以前、プエルトリコのメディアは、井上の米国デビュー戦の相手として、マックジョー・アローヨの兄であるマックウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)/19戦16勝(14KO)3敗を挙げていた。ロサンゼルス・タイムス他、米・ボクシングシーンもマックジョー・アローヨを挙げている。

 マックジョー・アローヨは、IBF(国際ボクシング連盟)のスーパーフライ級6位にランク。現在、WBOのランキングは圏外だが、世界ランキングは認可団体 の裁量で決まることから、プロモーターの思惑等、政治的な理由で突如、上位にランクする可能性はありそうだ。

Sponsor Link

 井上尚弥の米国デビュー戦は正式決定してないが、9月9日米・ロサンゼル近郊で計画されているスーパーフライ級トーナメントに出場することはほぼ間違いないだろう。

 大橋ジムは8月30日に、東京・後楽園ホールで、井上拓真、清水聡、松本亮、井上浩樹が試合を行うことを発表している。大橋ジムの主要メンバーがこの時期に集結。9月に日本で井上尚弥が防衛戦を行うとは考え難い。

 9月9日は、計量級3大タイトルマッチが計画されている。WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者・シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)、対、ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の再戦。

 WBC世界スーパーフライ級暫定王座決定戦、カルロス・クアドラス(メキシコ)、対、ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)。このイベントに、井上尚弥の米国デビュー戦が予定されている。
 
 同日のメーンカード、WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者・シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)、対、ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の再戦が交渉中、正式決定した後、ドミノ倒しのように決まってくるだろう。

 ゴンサレスはシーサケットとの再戦へ向け、プロモートする帝拳プロモーションズ 本田会長と会談するため来日している。

(Via:Los Angeles Times

Sponsor Link

井上、ゴンサレスの関連記事はこちら

井上尚弥、ロマゴンの共演は9月9日米・ロサンゼルスが濃厚!

2017年9月アメリカで軽量級トップを争う事実上のトーナメントが開催される公算が高い。トーナメントには米国デビューが噂されるスーパーフライ級のボス”モンスター”の名が浮上。この結果が今後の軽量級ドリームマッチの行方の鍵を握ることは間違いないだろう。 …

クアドラス、エストラーダ交渉期限は6月8日、纏まらない場合は入札

WBC(世界ボクシング評議会)マウリシオ・スライマン会長は、交渉が進められているWBC世界スーパーフライ級暫定王座決定戦、同級2位カルロス・クアドラス(メキシコ)と、同級3位ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)の交渉の最終期限を6月8日とすることを発表した。交渉が纏まらない場合、興行権は入札となる。  マウリシオ・スライマン会長はESPN …

クアドラス、エストラーダ戦について前向き!

カルロス・クアドラス(メキシコ)は、WBC世界スーパーフライ級王座への挑戦権を獲得したが次戦、ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)との臨時の戦いを強いられた。タイトル獲得まで遠回りすることになったが、当の本人は自身の置かれている立場に満足そうだ。 …

井上尚弥の対戦相手にマックウィリアムス・アローヨが浮上?!

2017年9月に米国デビュー戦が噂される、スーパーフライ級のボス、WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)の対戦相手に、元トップアマのマックウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)/ 19戦16勝(14KO)3敗 が浮上した。 …

Sponsor Link

井上尚弥、ロマゴンと9月米国で共演か?!

世界中のボクシング・ファンが望む軽量級最大のスーパーファイトは実現するだろうか。5月21日、超人的なクイックネス、爆発力で5度目の防衛戦に成功したWBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)が、パウンド・フォー・パウンド(PFP)3位に君臨する軽量級最大のビッグネーム・ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と共演する噂が広まっている。 …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です