WBO、カネロが勝利した場合WBOミドル級挑戦権を与えること決定!


photo by:boxingscene

 WBO(世界ボクシング機構)パコ・バルカルセル会長は、WBO世界スーパーウェルター級王者サウル・”カネロ”・アルバレス(メキシコ)/50戦48勝(34KO)1敗1分を、WBOスーパー王座として認定することを発表。この特権により、カネロがチャベスJr.に勝利した場合、WBO世界ミドル級王座挑戦権、WBO世界スーパーウェルター級王座に戻る何れかの権利が与えられる。
 
 WBOパコ・バルカルセル会長は、「カネロは、我々にとってスーパー・チャンピオンです。彼が望めば照準を定めているミドル級王座の挑戦権を得ることができる。ミドル級の扉はオープンしているよ。

 WBO世界ミドル級王者ビリー・ジョー・ソーンダス(英)は次戦、7月に同級暫定王者アフタンディル・クルツィゼ(ジョージア)と戦う。もし、カネロがWBOミドル級の勝者と対決を望むなら、カネロを指名挑戦者として認定。勝者に対しカネロとの指名戦を行うよう命じる」。と述べている。

 WBOのスーパー王座は、統一王者、WBO王座を10度以上防衛した場合や、10度に満たない場合でも高い評価と技術力を持ち合わせWBO王座を防衛した場合に認定される。WBAはスーパー王座と正規王者の2人が王者として君臨するが、WBOはスーパー王座に昇格した場合、正規王者が空位となることはなく各階級に王者は1人と認定している。

Sponsor Link

カネロ、WBCのスペシャル・ベルト拒否

 一連のWBOの流れは、WBC(世界ボクシング評議会)とカネロの関係に亀裂が入ったためだろう。カネロ、チャベスJr.はノンタイトル、164.5パウンドの契約ウェイトで行なわれタイトルは懸けられない。

 メキシカン同士の対決ということもあり、WBCはこの戦いの勝者に対しスペシャル・ベルトを用意。しかし、カネロはWBCのスペシャル・ベルトが懸けられることを拒否した。

 カネロは、WBCに対し裏切られたと感じているという。「彼らは、僕がゴロフキンとの対戦を望んでいないので、王座を返上したと言い放ったんだ。でも実際は違う。僕らはマイアミで訴訟の真っ最中だったんだ。

 彼ら(WBC)が王座統一戦で圧力をかけていた時、我々は裁判所にいた。裁判と交渉を同時に進行することは不可能だし、契約違反の訴訟の件を最優先とし、ベルトを返上することに決めたんだ」。と述べている。

 カネロは、2015年11月ミゲール・コット(プエルトリコ)と対戦し、WBC世界ミドル級王座を獲得。WBCは、カネロに対し暫定王者ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)との王座統一戦を指令した。

 カネロをプロモートするGBP(ゴールデンボーイ・プロモーションズ)は、ゴロフキン戦前に選択防衛戦を希望。WBC、ゴロフキン陣営、GBP、3者による話し合いのもと、2016年5月7日に行なわれるアミール・カーン(英)と対戦後、15日以内に統一戦の交渉に入ることを約束し纏まった。

 カネロは当時、過去に所属していたオール・スター・ボクシングに契約違反を訴えられ法廷闘争中。WBCは、交渉の期限を15日間としてそれ以上の延期は認めなかった。その後、裁判でカネロの敗訴の判決が下され850万ドル(約9億円)を支払うよう命じられている。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

カネロ、チャベスJr.の関連記事はこちら

カネロ、チャベスJr.、計量をクリア!事前情報

試合前、ファン、関係者の最大の関心はフリオ・セサール・チャベスJr.が 164.5 パウンドの契約体重を作れるかどうかであったことは間違いない。体重超過が横行するボクシング界、ファンは一安心。同時に驚きを隠せないファン、関係者も少なくないだろう。 …

カネロ、チャベスJr.、ワイルダー、パーカー4/26今日気になった世界のボクシングニュース

今日気になった、カネロ、チャベスJr.戦の情報。ワイルダー、パーカーの次戦の情報をお届けする。 カネロ、チャベスJr.薬物検査をパス …

パッキャオ、ホーン、カネロ次戦、4/26今日気になった世界のボクシングニュース

今日気になった、パッキャオ、ホーンの記者会見。カネロ、チャベスJr.の直近情報をお届けする。 パキャオ、ホーン、豪で記者会見   現地時間2017年7月2日、豪・ブリスベンにあるサンコープ・スタジアムで行なわれるWBO世界ウェルター級タイトルマッチの記者会見が、現地時間4月25日に行われ、王者マニー・パッキャオ(フィリピン)/ …

Sponsor Link

オススメ記事はこちら

IBF王者ジョシュアがクリチコに勝利、ヘビー級新時代が幕を開けた!

今日気になった、パッキャオ、ホーンの記者会見。カネロ、チャベスJr.の直近情報をお届けする。 パキャオ、ホーン、豪で記者会見   現地時間2017年7月2日、豪・ブリスベンにあるサンコープ・スタジアムで行なわれるWBO世界ウェルター級タイトルマッチの記者会見が、現地時間4月25日に行われ、王者マニー・パッキャオ(フィリピン)/ …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です