体重超過!タパレスWBO世界バンタム級王座剥奪、大森は勝利すれば新王者


image source:The Ring from Dong Secuya/PhiliBoxing.com

 WBO世界バンタム級タイトルマッチの前日計量が22日、大阪市内で行われWBO世界バンタム級王者マーロン・タパレス(フィリピン)が、計量に失敗し王座を剥奪された。予備検診で減量苦を伝えられていたタパレスは、一回目の計量で800グラムのオーバー。その後、2時間の猶予が与えられたが、900グラム・オーバーで王座を剥奪された。試合は決行される。

 タパレスは、正午開始の調印式前に予備計量を行い、550グラムの体重超過していることが判明。そのため、タパレスは調印式に出席せず、体重を落とすことを優先。しかし、その後13時に行われた公式計量で、全裸となり計量に臨むが800グラムの体重超過。調印式前に行った計量より、250グラム増えていた。

 一方、挑戦者の大森将平(ウォズ)は、200グラム・アンダーで一回目の計量をパス。京都ジム初の世界王者誕生を目指す。大森は、2015年12月、マーロン・タパレスに2回TKO負け。2016年大みそかにIBF世界バンタム級王者リー・ハスキンス(英)との対戦が決定するも、直前でハスキンスが怪我をしたため中止。今回は、王者が体重超過と不運続きとなった。

Sponsor Link

 タパレスは一回目の計量後、2時間の猶予が与えられ2回目の計量を行うも、1回目の計量より100グラム増え、900グラム・オーバーしてることが判明。WBO王座を剥奪されることが決定した。WBO(世界ボクシング機構)の規定どおり、大森が勝った場合は新王者誕生。タパレスが勝利した場合は、王座は空位となる。

 王座が空位となった場合、現地時間4月22日英国で行なわれるWBO世界バンタム級挑戦者決定戦、同級1位アーサー・ビジェヌエバ(フィリピン)/31戦30勝(16KO)1敗、対、同級2位のゾラニ・テテ(南アフリカ)/27戦24勝(20KO)3敗の試合が、王座決定戦へ昇格される公算が高い。大森が勝った場合、この勝者と対戦することが義務付けられる。

 今回の体重超過は、2017年行われた世界タイトルマッチで2度目となる。4月8日、英国マンチェスター、マンチェスター・アリーナで行われたWBO世界スーパーウェルター級暫定王座決定戦で、リアム・スミス(英)が体重超過を起こしている。

 北米、ラスベガスで行われる試合は、NSAC(ネバタ州アスレチック・コミッション)が管理。体重超過をおこした場合、一定期間の試合出場停止や、罰金が科せられることが一般的。最近では、体重超過しても、選手がコンディション不良に陥り、負けて商品価値を落とさないよう、無理に体重を落とさず再計量を拒否する確信犯的な選手も目立っている。

 しかし、これでは階級制にしている意味はなく公正ではない。コミッションは現状の規定を全面的に見直し、罰則の強化などをはかり統一ルールを設けるなど改善をはかるべきだ。

(Via:デイリー

Sponsor Link

関連記事はこちら

WBO世界バンタム級挑戦者決定戦、4/22、テテ、ビジェヌエバ

現地時間4月8日に予定されていたWBO世界バンタム級挑戦者決定戦が、2週間延期となり4月22日に変更されることが分かった。  同級ランキング1位アーサー・ビジェヌエバ(フィリピン) 31戦30勝(16KO)1敗と、同級2位ゾラニ・テテ(南アフリカ) 27戦24勝(20KO)3敗 の間で争われる。 …

オススメ記事はこちら

続報!ロマチェンコ、サリドとの再戦の行方!

WBO世界スーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)、元WBA世界スーパーフェザー級王者ジェイソン・ソーサ(米)に格の違いを見せつけ圧倒的な勝利を得た。ファンの中でもライト級に進出し、WBC世界ライト級王者マイキー・ガルシア(米)らとのビッグマッチを望む声は多い。そんな中、トップランクの重鎮ボブ・アラム氏が、オルランド・サリド(メキシコ)との再戦について語った。 …

続報!コット、亀海喜寛、6月24日開催を目標に交渉中!

元4階級制覇王者ミゲール・コット(プエルトリコ)をプロモートするロック・ネイション・スポーツ 重鎮のマイケル・ヨーマーク氏は、米国現地時間2017年6月24日に予定されてるコットの対戦候補として、WBOスーパーウェルター級12位にランキングする亀海喜寛を挙げ、合意が近いことを示唆。コットの次戦は今後、数週間以内に決定される見通し。 …

Sponsor Link

村田諒太、比嘉、拳の5/20観戦チケットの販売が開始!

2017年5月20日、東京・有明コロシアムで行なわれる 「ボクシングフェス2017 トリプル世界戦」、WBA世界ミドル級2位の 村田諒太(帝拳)が出場する WBA世界ミドル級王座決定戦の観戦チケットがチケットぴあより販売が開始された。チケット購入はこちら から。  チケット券種は、以下のとおり。  興行は トリプル世界タイトルマッチとして行われる。メーン・イベントは、 …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です