パッキャオ次戦、4月23日アミール・カーンとの防衛戦が基本合意!


photo by:boxingscene

 やはり、ジェフ・ホーン戦のオファー金額は妥当ではなかったのだろうか。フィリピンの英雄WBO世界ウェルター級王者マニー・パッキャオ(フィリピン)が次戦、2017年4月23日に元WBA・IBF世界スーパーライト級統一王者アミール・カーン(英)と対戦することが基本合意したことが明らかとなった。

 パッキャオ、カーンは、ソーシャルメディア、ツイッターを通じて対戦が合意したことをツィート。パッキャオは「この戦いはファンが望んでいた試合だ」。それに対してカーンは「我々はパッキャオとのスーパーファイトに同意した」。と両選手は契約が合意に達したことをアナウンスした。

 まだ、プロモーターから正式アナウンスとなってないが、開催日程は4月23日が確定。開催地はアラブ首長国連邦(UAE)にあるドバイ、アブダビが最有力。パッキャオのアドバイザーを務めるマイケル・コンツ氏は、開催地はUAEになると明言している。

Sponsor Link

 トップランク社(米大手ボクシングプロモーター)ボブ・アラム氏はパッキャオは次戦、ジェフ・ホーン(豪)と対戦することが大筋合意したと報じていたが、パッキャオ陣営はジェフ・ホーンとの対戦は合意に達していないと否定していた。

 パッキャオの次戦の話題がトーンダーンした中、突如パッキャオ、カーンの両選手が、ツイッターを通じて対戦交渉していることを明かし話題を呼んでいた。

 開催地は、アミール・カーンの故郷イングランド、ボルトンも候補に挙がるが、契約条件が基本合意し開催日程も確定した今、UAEドバイが最有力と見ていいだろう。ボブ・アラム氏は、UAEから多額のオファーがあることを明かしている。

 ボブ・アラム氏は、パッキャオとカーンの試合のオファーがUAEからあることを明かし、その額は3800万ドル(約43億円)に及ぶという。パッキャオをプロモートするボブ・アラム氏は、アジアに継ぐ新たな戦略拠点として中東に目をつけUAEでの開催を目論んでいた。

 米国時間で4月23日は土曜日。正式決定となれば米・メガケーブルTV局HBOか、Showtimeがペイ・パー・ビュー(PPV)で中継することがほぼ確定といっていい。UAE開催となれば米国へのPPV配信時間を考慮し、現地時間、午前8時頃の開始となるだろう。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

関連記事はこちら

パッキャオ次戦2017年4月にジェフ・ホーンと豪で対戦か?!

果たしてどこまでが本当なんだろうか。トップランク ボブ・アラム氏は、WBO世界ウェルター級王者マニー・パッキャオ(フィリピン)の次戦が予定されている2016年4月の対戦候補として、オーストラリア出身のプロスペクト、ジェフ・ホーン(豪)を挙げた。 …

パッキャオ、2017年クロフォード、サーマンらとのビッグマッチ実現なるか?!

トップランク(米・大手ボクシングプロモーター) ボブ・アラム氏は、11月5日米ネバタ州ラスベガスにあるトーマス&マック・センターでWBO世界ウェルター級王者・ジェシー・バルガス(米)を相手に復帰戦を行うフィリピンの英雄マニー・パッキャオの将来的な対戦候補として、WBO世界スーパーライト級王者・テレンス・クロフォード(米)を挙げた。 …

Sponsor Link

オススメ記事はこちら

マイキー、ツラティカニンを失神KO、ライト級の台風の目に

無敗の王者を失神KO!  この終わり方を予想していたファンはどれだけいるだろうか。  WBC世界ライト級タイトルマッチが、2017年1月28日米・ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランドガーデン・アリーナで行われ、同級2位ミゲル・アンヘル・ガルシア(米)が、王者デシャン・ツラティカニン(モンテネグロ)を3回KOで下し3階級制覇を達成した。 …

IBF世界スーパーウェルター級王座決定戦、2月25日ハリソン、ハードが対戦することが決定!

米国現地時間2017年2月25日アラバマ州バーミングハムにあるレガシー・アリーナで行なわれるIBF世界スーパーウェルター級王座決定戦の計量が、24日に行われ王座決定戦に出場する同級2位トニー・ハリソン(米)と、3位のジャレッド・ハード(米)の両選手の計量が行われ、トニー・ハリソンは153.6パウンド、ジャレッド・ハードは153パウンドで、スーパーウェルター級リミット(154パウンド)以内に収…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です