マルケス復帰戦は6月、デビッド・ヘイ、A.Jへの挑戦を希望!2/21今日気になった世界のボクシングニュース

photo by:boxingscene

 ミゲール・コットとの中南米対決の噂が囁かれる元4階級制覇王者ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)の復帰戦。デビッド・ヘイ(英)がA.Jとの挑戦を希望したニュースをお届けする。

Sponsor Link

ファン・マヌエル・マルケスが復帰戦を6月に予定

 元4階級制覇王者ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)の復帰戦が、6月に計画されているこが分かった。復帰の日程は確定してないが、マルケスは復帰戦を6月に行い、その後10月か11月に試合を行いたい意向だという。

 マルケスはリングから離れて既に2年以上、2014年5月の試合を最後にリングから遠ざかっている。度々、復帰の話しは持ち上がっていたが、膝の状態が悪く復帰戦の話しは延期となっていた。
 
 マルケスは4月1日メキシコ、メキシコシティで復帰戦の話しがあったが、コンディショニング、トレーナーの都合で一旦延期。6月開催が濃厚だという。

 延期理由は、マルケスのトレーナーを務めるナチョ・ベルスタイン氏が、現在、2017年5月にカネロと戦う、フリオ・セサール・チャベスJr.(メキシコ)のトレーナーとして従事している為だろう。

 マルケスは43歳、本人も言うとおりキャリアは終盤に差し掛かっていることは事実。復帰戦を挟み、望むのはミゲール・コット(プエルトリコ)とのビッグマッチ路線であることは間違いないだろう。

(Via: boxingscene

Sponsor Link

デビッド・ヘイ、A.Jへの挑戦を希望!

 元WBA世界へビー級王者デビッド・ヘイ(英)が、IBF世界ヘビー級王者アンソニー・ジョシュア(英)との英国内でのビッグマッチを望んでいることを明らかにした。

 まだ、2人の次戦の結果もでてなく、先行きは不透明だがプロモーターも2人のマッチメークに意欲を示していることから、順当に勝ち進めば年内に実現する可能性は高そうだ。

 英国ではファン待望の同国人同士のビッグマッチが手がけられ、英国ボクシング・マーケットの成長は著しく世界的にも注目を集めている。2016年2月、英国人対決、カール・フランプトン、対、スコット・クイッグの王座統一戦が実現している。

 ジョシュアをプロモートするエディ・ハーン氏は、看板選手であるIBF世界ウェルター級王者ケル・ブルックをミドル級帝王ゴロフキンへ挑戦。商品価値の低下を恐れずマッチメークを手がけているとも、実現生が高い理由の一つである。

 エディ・ハーン氏は、ジョシュアの夏頃防衛戦の相手として、デビッド・ヘイを挙げ、英国人対決のビッグマッチに意欲的な姿勢を示している。

 アンソニー・ジョシュアは、4月29日英国、ウェンブリー・スタジアムでウラディミール・クリチコ(ウクライナ)と、IBF王座の他、空位となっているWBAスーパー王座、IBOの王座統一戦を行うことが決定している。

 勝者に対してWBA、IBFは、指名戦を命じている為、ジョシュアが勝利した場合、デビッド・ヘイとの対戦は少し先となりそうだ。

 デビッド・ヘイは、3月4日ロンドンにあるO2アリーナで、トニー・べリュー(英)と対戦することが決定。アンソニー・ジョシュアとの対戦に駒を進めるには、トニー・べリューに勝利することが大前提となる。

 ジョシュア、クリチコの勝者に対しWBA(世界ボクシング協会)は、同級1位ルイス・オルティス(キューバ)、IBF(国際ボクシング連盟)は、同級2位クブラト・プレーフ(ブルガリア)との対戦を義務付けている。WBA、IBFが次戦に指名戦を義務付けていることから勝者は、WBA、IBFのどちらか1つのベルトを返上することを強いられそうだ。

(Via:boxingscene

Sponsor Link

関連記事はこちら

WBC世界ヘビー級挑戦者決定戦、マーティロスヤンがヘイモンとの契約を解消、2/8今日気になった世界のボクシングニュース

スーパーウェルター級トップコンテンダーの1人バネス・マーティロスヤンがアル・ヘイモン氏との契約を解消。WBC世界ヘビー級挑戦者決定戦の行方についてのニュースをお届けする。 マーティロスヤンがヘイモンから離脱! …

WBO世界ヘビー級入札、マイキー、コットの次戦今日気になった世界のボクシング・ニュース

WBO世界ヘビー級ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)の指名戦、リナレスvsマイキー、コットの次戦のニュースをお届けする。 WBO世界ヘビー級ジョセフ・パーカーの指名戦の入札結果 …

Sponsor Link

カネロ、コット、スティーブンソン2/18今日気になった世界のボクシングニュース

カネロvsチャベスのプレス・ツアーが開始  米国現地時間2017年5月6日、ネバタ州ラスベガスにある「T-Mobileアリーナ」で行なわれるサウル・”カネロ”・アルバレス(メキシコ)、対、フリオ・セサール・チャベスJr.(メキシコ)のプレス・ツアーが、2月20日メキシコでスタート。米の3都市で行なわれる。 ・2月20日 メキシコ、メキシコ・シティ ・2月21日 米・ニューヨーク …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です