速報!IBF世界フェザー級タイトルマッチが中止に!

photo by:boxingscene

 米国現地時間2017年1月28日ネバタ州ラスベガスにあるMGMグランドガーデン・アリーナで行なわれる予定だったIBF世界フェザー級タイトルマッチ、王者リー・セルビー(英)、対、同級1位の指名挑戦者ジョナサン・バロス(アルゼンチン)の試合が中止となった。

 NSAC(ネバタ州アスレチック・コミッション)は、ジョナサン・バロスに対しライセンスを承認することを拒否した。メディカル・チェック時の血液検査に問題があったことを指摘。ライセンスに必要な条件を満たさないと判断を下した。
 
 公式アナウンスされてないが、米メディアはジョナサン・バロスが肝炎だったと報じている。

Sponsor Link

 メーン、セミ・ファイナルを行う4人のファイターは計量をパス。試合は予定どおり行なわれる。

・WBA世界フェザー級タイトルマッチ 12回戦
カール・フランプトン(英)、対、レオ・サンタ・クルス(メキシコ)

・WBC世界ライト級タイトルマッチ 12回戦
デシャン・ツラティカニン(モンテネグロ)、対、マイキー・ガルシア(米)

(Via:boxingscene

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です