マイキー・ガルシア、リナレスとの王座統一戦を希望した!

photo by:boxingscene

 2年以上リングから遠ざかっていたマイキー・ガルシア(米)がリングへ復帰。日本のボクシングファンであれば、ライト級で復帰したマイキー・ガルシアの将来の対戦候補として期待するのは、WBA世界ライト級王者ホルヘ・リナレス(ベネズエラ)だろう。

 マイキー・ガルシアは、ホルヘ・リナレスとの王座統一戦の実現に向け意欲を示している。

 マイキーはリナレスをプロモートするゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP) CEO オスカー・デ・ラ・ホーヤ氏と会談。デ・ラ・ホーヤ氏はマイキーとの統一戦実現へ向け前向きだという。

 「彼はライト級でリング誌のベルト、WBAのタイトルを持っている。彼は様々な人にマネージメントされているけど、統一戦が実現できればやりたいね。最近、オスカーに会いホルヘとの統一戦について話したんだ。

Sponsor Link

 オスカーは、ホルヘとの統一戦を実現させようと言ってくれたんだ。

 2017年は、135パウンド(ライト級リミット)に留まりでタイトルを統一し無敗のチャンピオンになりたい。1年以内に実現させたいと思っている。

 ただ、他のファイター達は異なるプロモーターと契約しマネージメントされ、プロモーターのスケジュールもあり方針もある。

 必ずしも統一戦が実現できるわけではないけど、タイトルを統一する機会があれば実現したい。もし、140パウンド(スーパーライト級リミット)でタイトルを獲得するチャンスがあれば階級アップも可能だけど、ただそれはオプションによるだろうね。

Sponsor Link

 私は強豪と世界タイトルマッチを戦うためにここにいる。自分より水準の落ちるファイターと戦いタイトルにしがみつくようなことはない。

 私は誰とでも戦うためにここにいる。プロモーターとの契約問題で失った時間を取り戻さなければならない」。と述べている。

 WBCは、ダイヤモンド王者ホルヘ・リナレスに対し、2017年3月25日英国マンチェスターで開催されるアンソニー・クローラ(英)とのダイレクト・リマッチ戦後、1月28日に行なわれるツラティカニン、マイキーとの勝者と対戦することを義務付けている。

 WBC(世界ボクシング評議会)の後押しもあり、リナレス、マイキーの実現の期待感は高まっているのは間違いない。

 ダイヤモンド王座に加えリング誌のタイトルを獲得。しかし、ライト級では頭角を表すファイター現れている。リナレスは、今後ライト級で証明すべきことは多い。

 WBC王者ツラティカニン、IBF王者イースターJr.、マイキー他、トップコンテンダーであるであるデニス・シャフィコフ、コミー、と人気実力を兼ね備えたファイターが集っている。

 リナレスはライト級での実力者であること異論はないが、現ライト級には前述したように、アンソニー・クローラ以上の高水準を持つファイターは多い。

 アンソニー・クローラとの再戦については、ファンの間でも再戦の必要性ついて疑問視する声が上がるのは、リナレスがこういった実力者との対戦を願うからであろう。

 もっとも英国で2度戦っているリナレスは英国内での人気、知名度もある。英国ボクシング界はバブル絶頂期。報酬もそれなりに約束されるだろう。であれば北米、日本での防衛戦ではなく英国に出向くプロモーターの考えは理解できる。

 マイキー、ツラティカニンはTV局やプロモーターの障害があり課題はあるが、リナレスはクローラとの再戦に完全決着をつけ、実力者とのビッグマッチを実現して欲しい。

(Via: boxinscene

Sponsor Link

マイキー、リナレスの関連記事はこちら

リナレス次戦クローラと2017年3月25日英国で再戦が大筋合意!

2017年再戦が噂されるWBA世界ライト級王者ホルヘ・リナレス(ベネズエラ)と、前王者アンソニー・クローラ(英)の再戦が年内近いうちに正式発表される見通しであることがわかった。  アンソニー・クローラをプロモートするマッチルーム・プロモーションズ …

リナレス次戦3月25日アンソニー・クローラと再戦することが正式に決定!

マッチルーム・プロモーションズは現地時間4日、2017年3月25日英国マンチェスターにあるマンチェスター・アリーナで、WBA世界ライト級王者ホルヘ・リナレス(ベネズエラ)と、前WBA王者アンソニー・クローラ(英)の再戦を行うことを正式に発表した。  試合はSkySports(英国)が中継、WBA王座の他リナレスが保持するWBCダイヤモンド王座、リング誌の王座がかけられる。 …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です