速報!大森将平、ハスキンスの世界戦が中止!


image source to:The Ring

 ウォズジムは8日、京都にあるジムで緊急記者会見を開き2016年12月31日、京都にある島津アリーナ京都で行なわれるIBF世界バンタム級タイトルマッチ、王者・リー・ハスキンス(英)、挑戦者・大森将平の一戦が中止となることを発表した。

 中止理由は、IBF世界バンタム級王者・リー・ハスキンス(英)が足を負傷した為だという。記者会見に出席したウォズジム大森会長によると7日に、ハスキンス陣営から足の怪我で大みそかの試合に出られないと連絡を受けたという。

 大森ハスキンスへ挑戦予定だった大森は、対戦相手は未定だが同興行に出場。大森会長は、タイトルマッチに準じる試合をマッチメークすると述べている。尚、チケットの払い戻しなどはまだ明らかとなっていない。

Sponsor Link

 当日は、WBA世界フライ級王者・井岡一翔(井岡)が、同級暫定王者・スタンプ・キャットニワット(タイ)を相手に4度目の防衛戦。IBF世界スーパーバンタム級5位の小國以載は、IBF世界スーパーバンタム級王者・ジョナサン・グスマン(ドミニカ共和国)に挑む。

 IBF世界バンタム級タイトルマッチは、英国から大物王者リー・ハスキンスが来日することが決定し、楽しみにしていたファンも多く残念な結果となってしまった。

 ハスキンスとの契約もあり、大森の対戦相手がどうなるか不明だが、WBO世界バンタム級王者・マーロン・タパレス(フィリピン)は12月30日に、井上拓真(大橋)と防衛戦を行う予定だったが、井上の怪我で中止となっている。

(Via:Yahoo

Sponsor Link

関連記事

井岡一翔、大森将平の観戦チケットの販売が開始!

2016年12月31日、京都・島津アリーナ京都で行なわれるトリプル世界タイトルマッチ、WBA世界フライ級王者・井岡一翔(井岡)、大森将平(ウォズ)、小國以載(角海老)が出場する観戦チケットが26日、チケットぴあより開始された。チケット購入はこちら からどうぞ。 …

Sponsor Link

井岡一翔、次戦大晦日にスタンプ・キャットニワットと防衛戦か?!

WBA(世界ボクシング協会)は現地時間10月6日、WBA世界フライ級王者・井岡一翔(井岡)に対し、同級ランキング1位スタンプ・キャットニワット(タイ)との対戦を義務付け、両陣営に対し交渉を開始するよう通達した。  30日間の交渉期間が与えられ、交渉が纏まらない場合興行権は入札となる。井岡ジムの井岡一法会長は、WBAからランキング1位と対戦するよう指示があることを明かしていた。 …

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です