朝日新聞によると、auは携帯、固定電話問わず通話が定額料金となる国内通話の新型料金プラン、「通話定額」プランを導入すると決めたようです。

2014年6月から通話定額の導入を始めるドコモに続き、au(KDDI)も「通話定額」のプランを2014年8月に導入し、他キャリアの流出に歯止めを掛けるようです。気になる、料金はドコモのカケホーダイと同様に「2,700円」程度で検討しているとのこと。

また、ネット、動画、音楽を楽しむ際にやりとりする新しいデータ通信量の料金メニューも増やすようです。

(Via: 朝日新聞)