「iPhone 6」800万画素になり、F値2.0になるのか!

PhoneAreaより、Apple内部情報筋からの情報としてアップル次期iPhone「iPhone 6」のiSightカメラは「800万画素」になるだろうと報じています。

「iPhone 6」のカメラは1/2.6のセンサーを搭載し現行の「iPhone 5s」の1/3より大きい物になり、F値は2.0になると予想しています。CMOSセンサーはソニー製で、LG、シャープが製造するようだと報じています。

(Via: 気になる、記になる…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください