「iPhone 5S」指紋認証機能搭載で指紋認証決済サービスの波がくるかもしれません

PayTango

クレジットカード、現金を持つ必要が無い時代がそう遠く無い未来に実現するかもしれません!

Apple次期iPhoneこと「iPhone 5S」に搭載されると噂されている新機能「指紋認証」ですが、今後指紋認証を利用したサービスの波がくるかもしれませんよ!

指紋認証決済サービス

米カーネギーメロン大学発のベンチャー企業「Pay Tango」は、クレジットカードと指紋を紐付けることで、指紋を使って決済、認証が可能となるシステムを開発しています。

現在、大学の食堂でのテストが開始され、実際に利用したユーザのフィードバックを得て3つの大学のキャンパスで採用されているようです。

登録は3ステップだけ!

登録は簡単で、動画を見る限り10秒程度で完了です。自分の人差し指と中指を端末にタッチし、決済に利用するクレジットカードをスワイプし、電話番号を入力すると完了します。

動画を見るだけでも登録は直ぐにできる感じですね。

iPhone 5Sの指紋認証

2012年7月、Appleは指紋認証技術などを開発するセキュリティ企業オーセンテック(AuthenTec)を3億5600万ドルで買収しました。買収を通じて同社の指紋認証技術が「iPhone 5S」に搭載されるのでは?と各所で噂されています。AuthenTec社の指紋センサーは、富士通のスマートフォン、Lenovo、HPのPCなどでにも採用されています。

「iOS7 beta4」で「BiometricKitUI.axbundle」というファイルがあり「iOS7 beta5」で削除され、指紋認証機能が搭載されないのではと一部言われていますが、「AutehnTec」社の買収を考えると、今後のiOSのアップデートで十分に指紋認証が搭載される可能性は十分にあると思います。

Appleの次期iPhone「iPhone 5S」では、指紋認証機能が搭載される可能性が非常に高いです。現在、Appleからの公式発表はありませんが、スクリーンロックに採用されることは勿論のこと、指紋認証決済や、パスワード認証などにも採用されるのではと思っています。

Appleが次期iPhoneに「iPhone 5S」に指紋認証が搭載されると、指紋認証サービスが一気に加速してくるかもしれませね。買い物などで、クレジットカード、現金が不要な時代がそう遠くない未来にくるかもしれません

SNSで最新情報をチェック

更新情報は、twitter,facebook,でチェックできます。facebook限定の記事もありますので非ご登録いただければとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です