FF6「FINAL FANTASY Ⅵ」iOS版購入しましたよ、簡易レビュー有り

2014-02-07 07.43.42

2014年2月5日、スクウェア・エニックスより、「FINAL FANTASY Ⅵ」iOS版は配信されました。Android版が先行配信されましたが、数日間はiOSの配信が無かったので、いつ配信されるかと周りでも話題になってましたが、ようやく配信されましたね。

今日は、簡易レビューをしたいと思います。対象機種は、「iOS7」以降の「iPhone」「iPad」「iPod touch」となっています。

1. グラフィック

2014-02-07 07.47.06

2014-02-11 11.05.33
グラフィックは書き直されていて非常に綺麗です。ただ、iPadでプレイすると少し画質が荒いです。

2. クラウドセーブに対応

2014-02-07 07.43.42
FF5 iOS版には無かった、「iCloud」を利用したセーブが可能になり、「iPad」「iPhone」など異なる端末間によるセーブデータの共有が可能となっています。普段は「iPhone」でプレイし、自宅では「iPad」などの使い方ができます。他にも中断セーブ、随時オートセーブにも対応しているので安心してどこでもプレイすることができます。

3. フィールド・マップ上

3.1. モグのヘルプ機能搭載

2014-02-11 15.43.49
マップ上の左上の「?」をタッチすると、モグによるヘルプをみることができます。

3.2. マップ上の移動

2014-02-11 15.29.27
マップ、フィールド上の移動は、タッチパネル上のどこでも操作が可能です。タッチパネルは便利ですが、「iPad」等だと少し不便かもしれませんね。

4. 戦闘シーン

2014-02-07 07.52.35

4.1. 戦闘中のコマンド入力

コマンドは、キャラクターのコマンドが全て上昇すると入力可能となります。SFC版とはインタフェースが異なるので、若干なれる必要があります。ただ、コマンド入力時にキャラクター全てのコマンドを入力出来るので便利です。

ただ、「iPad」など端末が大きくなると、オートバトルモードの移行や、魔法を全体にかける場合などタッチパネル上の左上、右上の操作が必要になるのでタッチパネルの移動が必要になるので少し不便を感じるかもしれません。

4.2. オートバトルモード

2014-02-07_07_47_23-2
FF5にもあったオートバトルモードも健在です。前回のコマンドを繰り返し行うことができるので、雑魚敵などに利用すれば、バトル時間の短縮に利用できるので大変便利ですね。

FF6 iOS版のリメイクは賛否両論あると思いますが、あの名作が「1800円」となれば購入しても損はないと思います。私の場合最後にプレイしたのがSFC版なのでもう数十年やっていないので、これからエンディングに向けて毎日少しずつプレイしてクリアしていこうと思います。

FINAL FANTASY VI
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: ¥1,800

SNSで最新情報をチェック

更新情報は、twitter,facebook,でチェックできます。facebook限定の記事もありますので非ご登録いただければとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です