「iPhone 6」次期iPhoneのディスプレイサイズは4.7、5.7インチの2モデルになる可能性が高い

image source toMacRumors

image source toMacRumors

Macお宝鑑定団Blogより、信頼性が高い情報として、次期iPhoneのディスプレイサイズは4.7インチ、5.7インチの2モデルがリリースされる可能性が高いと報じています。

また、「iPhone 5s」の後機種ではなく、「iPhone 5c」のバリエーションモデルとして2モデルの販売計画があるとのこと。また、予想の根拠は、大型液晶モデルのiSightカメラ、音量調整ボタン、底面のマイク・スピーカーの外観が「iPhone 5c」に似ているからとのこと。

両モデルのサイズは、4.7インチモデルが約140cmx約70cmx7mm、5.7インチモデルが約160x約80x7mmとなり側面全体がR形状になる可能性が高いと報じています。

(Via:気になる、記になる…)

SNSで最新情報をチェック

更新情報は、twitter,facebook,でチェックできます。facebook限定の記事もありますので非ご登録いただければとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です