WSJによると、Appleは今年第4四半期(10月〜12月)にRetina ディスプレイを搭載した「iPad mini」の量産を開始する為に準備を進めているようだと報じています。

また、次期「iPad mini」のディスプレイ供給元は「LG Display」「シャープ」の予定だったが、十分な量を確保出来ないため、「 Samsung Display」を採用予定とのことです。

(VIA: WSJ、 気になる、記になる…)