次期「MacBook Pro」Haswell最上位版GPU「Iris Pro 5200」を搭載し「9月中旬」に発売か


今秋9月頃に発売予定と噂されている、次期「MacBook Pro」のグラフィック性能は、現行モデルの約「2〜2.5倍」の性能差があるようです。

 「Haswell」最上位版GPUを搭載

SemiAccurateによると、IntelはAppleの次期「MacBook Pro」向けに「Haswell」の最上位版のGPU、GT3e「Intel Iris Pro 5200」を提供すると報じています。

GT3e Intel Iris Pro Graphics 5200
GT3(28W) Intel Iris Pro Graphics 5100
GT3(15W) Intel Iris Pro Graphics 5000
GT2 Intel HD Graphics 4600,4400,4200

 現行「MacBook Pro」 GPU約「2〜2.5」倍の性能

現行のMacBook Proの内蔵GPU「HD 4000」と比較すると約「2〜2.5」倍の性能差があり、現行「MacBook Pro」の外部GPU「GeForce 650M」と同等の性能になるとのことです。

さて、先日「Geekbench」に投稿された、「Iris Pro 5200」を搭載した「MacBook Pro」のベンチマークスコアは本物の可能性が高いですね。

次期「MacBook Pro」は外部GPUが搭載しない可能性もありますが、どうなるかが気になるところです。あとは、「Haswell」搭載となることで、バッテリーがどこまで伸びてくるかですね。発売は、9月中旬位になるのではと噂で言われています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です