迷ったら、cheero Energy Plus 12000mAh、バッテリー購入するならこれです


モバイルバッテリーでお馴染みの「Cheero」より、「cheero Energy Plus 12000mAh」が発売されました。

先日、アマゾンで先行販売され即完売して購入できなかったんですが、運良く再販した時にゲットできました!初回は、「2,980円」で数時間で完売したようです。はやすぎだろとか思いましたけどねぇ。

バッテリー容量、価格、サイズのバランスが絶妙

DSC01496
iPhone 5sを最大6回充電可能なバッテリー容量を備えています。重さも以前のモデルPower Plusと比較すると275gと軽くなり、薄くなってます。バッテリー容量、大きさ、価格から見ても、cheero Energy Plusはお勧め!

iPad、iPhoneの同時充電も可能!

DSC01506
iPad、iPhone、Wi-Fiルータ、など同時に充電することも可能。

DSC01497
USBポートは、1Aが1ポート、2.1Aが1ポートついてます。2Aポートは、iPadを充電する際に利用すれば高速充電が可能となってます。また、iPhone、iPadの他にもWi-FiルータなどUSB機器であれば殆ど充電可能となってます。

DSC01502
ACアダプタが付属してるので、USBケーブルと繋げば高速にバッテリーを充電することが可能です。Power Plusでは、ACアダプタが付属してませんでしたが、今回は付属してますので、別途買い足す必要はありません。ACアダプタからバッテリーをフル充電するには約10時間必要です。

DSC01500
本体にLEDがついてるので、バッテリー容量の確認もできます。充電中はLEDランプが点灯します。

DSC01501
USBポートの隣にLEDが付いてるので、災害緊急時などにライトの代わりにもなります。

まとめ

価格、本体サイズ、容量、デザインと総合的なバランスが良い商品なので、バッテリーに迷ったらこちらを購入することをお勧めします。以前のモデルと比較しても、面積は増えてますが、厚さも薄くなり軽くなってます。デザインもベーシックなデザインなので、女性の方にもお勧めです。価格も安いので、バッテリー既にお持ちの方は、緊急災害時用に会社に置いておくのも良ですし、仕事柄外に行く機会が多い方、旅行などには行く際はバッグに入れておくと便利です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です