帝拳プロモーションは、ロンドン五輪ミドル級金メダリストで、先日プロに転向した村田諒太が、米トップランク社と契約すると発表した。

今後、10日に米国ロサンゼルスで会見を行い6月末までラスベガスで合宿を行う。プロデビュー戦は8月から9月に日本国内で試合を行う予定だという。 今後、海外での試合はトップランク社が協力することになる。

村田選手が世界王座を狙うミドル級は、ボクシングでも伝統のあるクラスで選手層も厚く、日本人で世界王者になったのは竹原慎二選手ただ1人。五輪メダリストということもあり、世界中から注目されていることは間違いありません。日本人初となる五輪メダリストの世界王者誕生に期待したいです。トップランク社は、マカオでも興業しアジア市場を開拓・重視しているので、もしかするとマカオで村田選手を観られる日がくるかもしれませんね。