フロイド・メイウェザー 次戦は2014年9月13日MGM GRAND、対戦者は2週間のうちに決定


image source toboxing news24

2014/5/3にマイダナに勝利し、WBC/WBAスーパー 統一ウェルター級王者になったフロイド・メイウェザー、次戦は米国現地時間、2014年9月13日MGMグランドで行われるようです。気になる対戦相手ですが、今後2週間のうちに決定するようです。

次戦は、メイウェザーのホームMGMグランドにて9月13日に行われます。候補に上がっている1人、アミール・カーン、フロイド・メイウェザーがオファーをだしたようです。しかし、カーンは、イスラム教徒で9月はラマダンの時期で戦えないと言ってます。他の候補としては、マルコス・マイダナ、ダニー・ガルシア、ショーン・ポーター、キース・サーマンが上がっている模様。

もし、カーンと戦うことになれば序盤は、両者のスピード合戦となりそう。メイウェザーが、カーンのハンドスピードにどう対応し戦っていくのかとか見応えは充分にありそうですが、カーンは現時点では難しそうですね。マイダナ2戦目、観たい気もしますが、メイウェザーはマイダナと一度戦っているので、2戦目となれば、1戦目の後半のようにあっさり攻略されそうです。

ダニー・ガルシア、ボクシングスキル、名前共にビッグですが、メイウェザーに勝てる可能性を考えると難しいかもしれません。IBFウェルター級王者、ショーン・ポーター、パッキャオのスパーリングパートナーも務め、最近では、ポール・マリナッジを破り、売り出し中ですね。パワー・スピードも有り、ボクシングもできる選手。ただ、メイウェザーとやるには少しネームバリューが足らないかもしれない。キース・サーマンは、同日に開催されるアンダーカードでマイダナと対戦することが内定?

続報が入り次第お伝えします。

(Via: BONXING NEWS 24)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です