5/3 メイウェザー戦、アンダーカード、 カーン、ブローナー相手決定か!?

image source toboxing news24

image source toboxing news24

2014年5月3日米国ラスベガスで行われる、メイウェザー vs マイダナのWBA、WBC統一ウェルター級王座決定戦のアンダーカードいまだに正式決定されてないんですが、FightHype.comよりいくつかの噂が報告されてます。

アミール・カーンの相手ですが、元ウェルター級チャンピオン、ルイス・コラーゾの名前があがっているようです。ルイス・コラーゾ、最近では、オルティスの復帰戦で戦い見事KOで勝ちを収めましたね。コラーゾは、世界戦は名のある選手と戦っており、シェーン・モズリー、リッキー・ハットン、アンドレ・ベルトと戦い善戦してます。コラーゾは、サウスポーでディフェンス能力が非常に高く、クリーンヒットは殆ど貰わないタイプのテクニシャンです。カーンのスピードにどう対応するか、両者テクニシャンなので、スピードだとカーンが有利ですが、相手がサウスポーという点とディフェンス能力が高いのでカーンは打ち終わりを注意したほうがよさそうですね。

さて、昨年、マイダナに破れたブローナーの復帰戦の相手は、2012年カーンに敗れたカルロス・モリナになると噂されてます。契約ウェイトは140ポンド、ライトウェルター級で行われるのではと噂されてます。そういえば、カーンの再起戦もカルロス・モリナでしたよね。カルロス・モリナは、2012年カーンに敗れた以降試合はしていないので、ブローナーの復帰戦、調整試合となりそうですが、ブローナーはここで結果をださないと後のビッグファイトは厳しいでしょうね。体格差、スピードではブローナー有利、モリーナもバランスの攻防バランスがとれている選手、カーンとブローナーは全くタイプが異なりますが、ブローナーはモリーナーの左フックは気をつけたほうがいいですね。

カーン、ブローナーは、残り3試合となったメイウェザーの対戦候補、ここでインパクトのある勝ち方をしないとメイウェザー戦の対戦候補としては、難しいのでしょうね。

(Via: FightHype )

SNSで最新情報をチェック

更新情報は、twitter,facebook,でチェックできます。facebook限定の記事もありますので非ご登録いただければとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です