2014ボクシングニュース 3階級制覇もくろみ ジョニー・ゴンサレス ガルシアとの対戦を熱望


photo credit: San Diego Shooter via photopin cc

つい先日、マレスに勝ち2階級制覇をしたジョニゴンこと日本でもお馴染みのジョニー・ゴンサレス、2014年の計画中で、スーパーフェザー級を含む3階級制覇をもくろんでいるようです。

2014年2月16日に、アブネル・マレスとの再戦が決定してましたが、マレスの練習中の怪我により、再戦は延期となりました。ジョニー・ゴンサレスは、マレスとの再戦後、ギレルモ・リゴンドー、マイキー・ガルシア、ノニト・ドネアとの対戦を熱望しているようです。

西岡利晃、長谷川穂積とも対戦し日本でもお馴染みで人気のあるジョニゴン、ナチョ・ベリスタインをトレーナーに迎え、マレスを左フックで沈めKO勝ちした去年、今年はスーパーフェザー級にシフトし3階級制覇を狙っているんですね。

マレスとのリマッチ後は、ラッセルJrとの試合か

現在、ジョニゴンのオプションはGBPが保持している為、マレス後は、ラッセルJrとなる可能性が大きいです。ただ、熱望している相手がトップランク傘下の選手なので、ドネアはアラムが慎重になりそうなので直ぐには決まらなそう、対して、リゴンドーは122ポンド以外ではやる気がないようなので現実的には難しいかもしれません。

何れにせよ、フェザー級、スーパーフェーザー級、2階級を目論むジョニゴン。スーパーフェザー級で「攻撃・防御・戦術・メンタル・スタミナ・タフネス」トータルで安定感のあるマイキーこと、ミゲール・ガルシアとの対決が実現したら面白そうだ。

Johny Gonzalez training for Abner Mares

マレス戦の公開練習、軽めのシャドーとサンドバッグ、軽めですがパンチありそうですねぇ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でin44y

最新の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です